忍者ブログ
杏ジャムは酸っぱめで。。。かるく焼いたトーストに最高です♪
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
今日、スーパーのチラシを見て魚が安いと知り、早速お買い物♪
背黒鰯があるある~

去年は背黒鰯の時期を逃してしまい、真鰯でアンチョビにしてみました。
これが美味しいのです!
パスタには勿論の事、アンチョビを使ってイケる料理”ヤンソンさんの誘惑”も最高に美味しく出来上がる。

今年は結構作ってみました。

<アンチョビの作り方>

 昨年と今年は同じ作り方ですが、背骨・ハラワタ・頭を取り除き、魚の身をサッと洗い新聞やキッチンペーパーで水気を良く拭く。

魚の身と同量の塩をまぶして、タッパーに入れ1ヵ月冷蔵庫に放置。

1ヵ月後、塩漬けの魚の身を水でサッと洗い、新聞及びキッチンペーパーでよく拭いて、別のタッパーに入れ、オリーブ油がひたひたになるまでいれて、三日から一週間冷蔵庫に入れたら完成♪食べれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで、昨年は2カ月ぐらいで食べきりました。かなりしょっぱいけれど、魚の旨みが凝縮されていて、ちょっと使うだけでもかなり美味しい料理に変身しましたよ。

別のレシピをネットで見ると、塩分が20%で、オリーブ油につける容器を煮沸する・・・とありました。

こちらの方は容器の煮沸が面倒でも、塩分がかなり抑えられるのでいいかも

来年は塩分控えめで作ってみようと思います。

 

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
アンチョビ・・・
こんばんわ♪
アンチョビって・・・・缶詰だけだと思ってました(汗)

作ったら日持ちするんですか?
私料理がかなり苦手なので、とっても無知(大汗)
manazashiさんのブログ、本当に為になります♪
よーちゃんママ 2008/06/29(Sun)00:02:35 編集
自作・自作♪
よーちゃんママ、いらっしゃい♪

自作アンチョビ、イケますよ
もう缶詰の方が物足らなく感じるぐらい、旨みがたっぷりなんです。

料理は素材・調味料・調理方法の複合による科学変化の産物(?)と思えば楽しいぞ!
さあ、実験しましょう♪

PS: エディタが元に戻ったので、アンチョビの作り方やリンクなどを貼りました~
まなざし 2008/06/29(Sun)19:18:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[01/13 manazashi]
[01/13 よーちゃんママ]
[04/15 manazashi]
[04/14 よーちゃんママ]
[04/14 manazashi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まなざし
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]